syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

「人生が変わる55のジャズ名盤入門/鈴木良雄(ベース)」~ネタ~でプレイリスト作ろう(No.10-1)|「アット・ザ・ファイヴ・スポット Vol.1」/エリック・ドルフィー[アーティスト第37位]

f:id:syogai1programa:20190702200506j:plain
海王丸とブリッジの違和感のない風景は誰がデザイン<?_?>
エリック・ドルフィー
っちゅうと



代表作はこの2枚ですか

このドラムの
エド・ブラックウェル」っちゅう人も
オーネットやらハービーやらいろいろ演ってるねえ!>。@


スロージョグしながら
この【CD】を聴いてましたら
エリック・ドルフィーのアルトと
鳥のさえずりがうまくハーモナイズして
ヘッドフォンからなのかお外からなのか!^・^!

ほいで、
このペットは
ブッカー・リトルなんですね^@^
いや~メンバーの中では超まともですにゃ!>:<!

ところで・・・
鈴木良雄」さんは
どうコメントしてるんですか?_?

鈴木良雄」のひと言:
ALBUM第51位/[アーティスト第37位]

  ・・・
   僕もフリー・ジャズというのは面白いと思って自分でやることもあるん
  ですが、そんなにエンジョイはできないですね。ちょろっとだったらいい
  かなって思います。これを毎日演奏していたら、僕は精神的におかしくな
  ってしまうかな・・・・・・
  ・・・・・
   日本のフリー・ジャスの草分けは山下洋輔さんで、国立音大の作曲家出
  身ですね。
   今は芸術系の大学にもジュリアード音楽院にも、ジャズ科がある時代に
  なりました。あの頃は、国立から山下洋輔本田竹広中村誠一。芸大か
  ら森山威男。あの頃初めて、音大のクラシックの世界からジャズメンにな
  る人が出てきたんですね。僕は山下さんともやったことがあるんですが、
  彼は音楽をもっと演劇的に考えていましたね。そして、反体制を音楽で表
  現した人です。僕とは違うところにいるのかなと思います。
  ・・・・・

【第51位】[アーティスト第37位]
「アット・ザ・ファイヴ・スポット Vol.1」/エリック・ドルフィー
このアルバムからは
三拍子でノリの良い<?>
1曲目の『Fire Waltz』いきまっしょい!v^^
ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!

1曲目選択完遂(^1^)
《プレイリスト(No10.-1)》エリック・ドルフィー/「アット・ザ・ファイヴ・スポット Vol.1」より
『Fire Waltz』

Eric Dolphy/At The Five Spot Vol.1【CD】

f:id:syogai1programa:20190623194614j:plain
Eric Dolphy/At The Five Spot Vol.1【CD】
1 Fire Waltz
2 Bee Vamp
3 The Prophet

Eric Dolphy(as, b-cl)
Booker Little(tp)
Mal Waldron(p)
Richard Davis(b)
Ed Blackwell(ds)

1961年7月16日
ファイブスポットカフェ、ニューヨーク

1961年【LP】リリース
1985年【CD】リリース(日本)

ほにゃにゃ~

----- ジョグ、トレジョグ、ウオーキング -----
7月6日
ウオーキング(2.6Km)>
<スロージョグ+UW1Kg*2+>
   FLEX片男波公園南端折返し<5.0Km>
<スイム(300M)>
 プールの塩素で鼻やられます<;・;>