syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

【ピーター・バラカン】僕がどうしても手放せない21世紀の愛聴盤 /第8回 マイケル・フランティ『Everyone Deserves Music』から僕の好きな(1曲)

f:id:syogai1programa:20190914052849j:plain
カシミール3D」の<カシバード>久々の登場!

   マイケル・フランティは80年代終盤にデビューしたミュージシャン、とい
  うと若干語弊があるユニークな人物です。ロックもファンクも含むスタイル
  にはスライ・ストーン辺りの影響も感じられますが、フォークもレゲェもヒ
  ップホップも登場し、独自の世界を持っています。ラップというより、とて
  もリズミックな詩の朗読といったヴォーカルを得意とします。その詩の内容
  はかなり社会的な主張が多く、リベラルな姿勢ですが、イデオロギーではな
  く、正義の味方という印象が強い人です。

https://www.arban-mag.com/article/16436

ピーターが言うように
いろんなビートが混じっていて
とてもシャレてて楽しい音楽だなあ!>。^

歌の中身を
フンフンフンと
感じながら聴くのが
一番いいとは思いますが・・・

マイケルの歌を
表現楽器だと解釈しても
なんとなく安心感は漂います!v^^
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

ひょっとして
「沖縄の歌」の
チャンプルーさと
共通するものがあるような!>。?
ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!

英検ゼロ級のわたくしでも
脳が勝手に単語をひらって
聴けば聴くほど美味しさが増してるのかも!v^^
ヒョント!ツクツクギ!ポッテンク!カロカニシレ!

ということですので
このアルバムからは
8曲目の『Yes I Will』をば
いきませう!v^^
マセウ!エラビンコ!マセウ!

Michael Franti & Spearhead/Everyone Deserves Music【CD】

f:id:syogai1programa:20190901041729j:plain
Michael Franti & Spearhead/Everyone Deserves Music【CD】
01. What I Be
02. We Don't Stop
03. Everyone Deserves Music
04. Never Too Late
05. Bomb The World
06. Pray For Grace
07. Love Why Did You Go Away
08. Yes I Will
09. Feelin' Free
10. Love Invincible
11. Bomb The World(Armageddon Version)
12. Crazy, Crazy, Crazy

2003年リリース

ほにゃにゃ~

----- ジョグ、トレジョグ、ウオーキング -----
9月14日
ウオーキング(4.1Km)>
<ジョグ>
   FLEX片男波突堤突端折返し<7.5Km>