syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

《お爺の脳に栄養・ジャズご飯^VoV^》『Gretchen Parlato(グレッチェン・パーラト)/The Lost and Found【AMU】』・~>|パーラトさん あなたの声は ヴァイオ人(?)|<~・

f:id:syogai1programa:20200602162546j:plain
「紀泉アルプス」も・・・
夏山へと向います^:^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【[FM-とやま]山中千尋 いつだって T-TIME/5月18日(月)17:45~】

放送では
「森拓郎」の
「オトナ女子のための食べ方図鑑」
これの話だったが・・・

オトナ女子でなくても
お爺にとってもたいそう
面白い話だったよ!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

っで、

 糖質をやめられない
 オトナ女子のための
 ヤセ方図鑑 (美人開花シリーズ)

ってのを
買ってしまった!^^;
中古だけど!^^;;;;;
ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!

さて、
(グレッチェン・パーラト)ですが・・・
ジェンジェンジェジェンのジェン
聴いたことないよなあ!>。?
っと思ったら・・・

松居慶子の『Echo』

へてからへてから
エスペランサ・スポルディングの『Esperanza

に参加してた!@・@!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!

ウェイン・ショーター
ハービー・ハンコックとも
セッションしているようだね!\^^/!
ハレンチョ!パーパリック!ドシエンテシャ!
#あいかわらずわからんニャア!~_

このアルバムでは
かのゆぶめいな「ロバート・グラスパー」を
コ・プロヂューサーに冠してるんだね!>@<!


聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

ps. ところで・・・
    「ライ・クーダー」にも
    「Lost and Found」って
    アルバムあるんだけど・・・
    これって『遺失物』連鎖・?・?・?・

Gretchen Parlato(グレッチェン・パーラト)/The Lost and Found【AMU

f:id:syogai1programa:20200519154421j:plain
Gretchen Parlato(グレッチェン・パーラト)/The Lost and Found【AMU
01. Holding Back the Years{3:46}(オンエア曲)
02. Winter Wind{5:30}
03. How We Love{5:24}
04. Juju{6:01}
05. Still{3:04}
06. Better Than{6:13}
07. Alô, Alô{1:54}
08. Circling{4:59}
09. Henya{4:57}
10. In A Dream Remix{1:45}
11. All That I Can Say{3:17}
12. Me and You{3:23}
13. Blue In Green{4:11}
14. The Lost and Found{4:39}
15. Without A Sound [Explicit]{3:19}

Gretchen Parlato(vo, perc)
Robert Glasper(el-p, tracks: 10)
Taylor Eigsti(p, tracks: 1 to 6, 9 to 11, 13, 14)
Taylor Eigsti(el-p, tracks: 1, 3, 6, 8, 12)
Taylor Eigsti(org, tracks: 6)
Alan Hampton(g, vo, tracks: 5)
Dayna Stephens(ts, tracks: 4, 14)
Derrick Hodge(ac-b, t racks: 2, 4, 5, 8, 9, 11 , 13, 14)
Derrick Hodge(el-b, tracks: 1, 3, 6, 10, 15)
Kendrick Scott(ds, tracks: 1 to 6, 8 to 11, 13 to 15)

2010年8月19-21日
Sear Sound, NYC

2011年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
6月2日
<ウォーキング(7.7Km)>
 もう暑いなあ!@o@!