syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

「オーネット・コールマン」音霊矢(OTODAMA ARROW)――>>『Pat Metheny(パット・メセニー)& Ornette Coleman(オーネット・コールマン)/Song X(Twentieth Anniversary)【AMU】』

f:id:syogai1programa:20200622162140j:plain
ななななっなんじゃあ・・・
この赤い嘴は<@>?_?<@>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【[FM-FUKUI]山中千尋〔Jazz Reminiscence〕/5月29日(金)5時00分~】

この放送で
オーネット・コールマン」の
『Dancing In Your Head』がかかった!>。+

オーネット・コールマン」は
自分的には《At The Golden Circle, Stockholm Vol.1》
で終わってるので^^;

っで、
その後のセッションを調べたら
85年に「パット・メセニー」と
演ってた!@@@・@@@!

いったい
ドゲな感じやろか?_?
ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!

っと、
ついつい
聴きたくなって
しまいもしたとさ!^・
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

っで聴いてみたら。。。
「ニャンでこんなの演ったの?」
「仕掛け人はだれだれだ~れ?」
ってな感じだったのはオイラだけかいっ!?_@
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

っで見つけたのが・・・
【吉祥寺JazzSyndicate】のブログ!v^^

やっぱ少々
、、、
違和感を
お感じになって・・・

しかしながら
わたくしめの
この〈De!タラメ!〉ブログと違って
レヴューがすごいですにゃあ!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

っで、
レヴューの中から
カート・ローゼンウィンケル」の
Kurt Rosenwinkel/Angels Around』めっけ!\^^/!

これはもう
音霊矢(OTODAMA ARROW)発射――>>>

ということで・・・
まずはこの「SONG X」
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Pat MethenyOrnette Coleman/Song X(Twentieth Anniversary)【AMU

f:id:syogai1programa:20200610164149j:plain
Pat MethenyOrnette Coleman/Song X(Twentieth Anniversary)【AMU
01. Police People{04:57}
02. All of Us{00:15}
03. The Good Life{03:25}
04. Word from Bird{03:48}
05. Compute{02:03}
06. The Veil{03:42}
07. Song X{05:34}
08. Mob Job{04:11}
09. Endangered Species{13:19}
10. Video Games{05:20}
11. Kathelin Gray{04:13}
12. Trigonometry{05:05}
13. Song X Duo{03:07}
14. Long Time No See{07:36}

Ornette Coleman(as)
Ornette Coleman(vln, Tracks:8)
Pat Metheny(g, g-synth)
Charlie Haden(b)
Jack DeJohnette(ds)
Denardo Coleman(ds, perc)

1985年12月13日~14日
Power Station, New York, NY.

1986年オリジナル【LP】
2005年(Twentieth Anniversary)【CD】リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
6月22日
<ウォーキング(1.7Km)>
 こんなん勘定にいれんのんかいっ!~_