syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

[紗理/オトジャズ]から『Bill Charlap(ビル・チャーラップ)/Plays George Gershwin The American Soul』もらいっ!v^^|なにげにメンバー凄いニャア!@_@!

f:id:syogai1programa:20200728174429j:plain
その他のホールドは・・・
#ホールドマニアかいっ!~_
<bBb>怒らんでもいいっしょ!>。・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【[ラジオ日本]おとなのJAZZ TIME/7月18日(土)23:00~】

この放送の
5曲目で流れもした!>。+

Bill Charlap(ビル・チャーラップ)って
派手さはないですが
ブルーノートレーベルの
保守本流一直線みたいな感じ!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

このアルバムは
ガーシュイン
楽曲集ですが・・・

『'S Wonderful』も
そうだったのですね!^^;
あまりに有名なので;^^!
#どうしたの?!~_



このアルバムでは
とても味わい深い
イントロを愛でていると・・・
<@@@_@@@>
いきなり・・・
フィル・ウッズ
ソロをカマシます!@_@!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

この音色は
どこのピアノだらうか?_?
ジャズマンはあまりピアノは選ばないだろうけど・・・
(だいたいライブ会場のお仕着せが多いだろうから)

ファツィオリ(Fazioli)かなあ?_?

やっぱ「スタインウェイ(STEINWAY & SONS)」かなあ!>。?

ドウヨ!どうよ<?_?>ドウヨ!どうよ<?_?>ドウヨ!

まあ、
四の五の言ってないで
Bill Charlap(ビル・チャーラップ)の
ガーシュインを味わいませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!

Bill Charlap(ビル・チャーラップ)/Plays George Gershwin The American Soul【AMU

f:id:syogai1programa:20200724161519j:plain
Bill Charlap(ビル・チャーラップ)/Plays George Gershwin The American Soul【AMU

01. Who Cares?{3:22}(オンエア曲)
02. Somebody Loves Me{6:37}
03. Liza{2:13}
04. How Long Has This Been Going On?{6:21}
05. A Foggy Day{9:02}
06. 'S Wonderful{5:42}
07. I Was So Young (You Were So Beautiful){3:51}
08. Bess, You Is My Woman Now{6:53}
09. Nice Work If You Can Get It{5:17}
10. Soon{1:41}

Bill Charlap(p)
Phil Woods(as)
Frank Wess(ts)
Slide Hampton(tb)
Nicholas Payton(tp)
Peter Washington(b)
Kenny Washington(ds)

The Hit Factory、NYC

2005年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
7月28日
<ウォーキング(4.9Km)>