syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

《音楽の楽しい連鎖(J-004):連鎖の素》キース・ジャレットがリズムセクションをサポートする「Kenny Hheeler(ケニー・ホイーラー)」って<?_?>『Kenny Hheeler(ケニー・ホイーラー)/Gnu High(ヌー・ハイ)【AMU】』聴いてみたよ!v^^

f:id:syogai1programa:20200928163414j:plain
秋の実りの・・・
準備[第2弾]!v^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【[FM-FUKUI]山中千尋〔Jazz Reminiscence〕/月日(金)5時00分~】
山中千尋〔Jazz Reminiscence〕/9月4日】

恥ずかしながら
このワタクシめも
ペット吹きでござんしたが・・・
ジェンジェンジェジェンのジェン
この「ケニー・ホイーラー」さんは
知りモッサントどした!^^;^^;^^;
ダウド!ドジョゴリン!ダウド!ドジョゴリン!ダウド!

このアルバムは
キース・ジャレット」の
トリオをバックにソロをとるという
贅沢極まりないクァルテットの演奏です!>@<!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

1曲めから
長いニャア!>。@
タイトル曲だけど・・・
#うんにゃ、どした?_

GNU=「ヌー」ってのは
"GNU's Not Unix!"==GNU
どうちがうのどすか?_?
#またわけのわからんことを!~_

ッま置いといて・・・

このアルバムの
タイトル曲の「ヌー」は
OSのGNU(グヌー)とは
ちゃいますですますのです!^・
#ええっちゅうのに!~_

っで、
「ウシカモシカ」さんは
どんな感じどすか<?_?>
どうよ<?_?>ドウヨ!どうよ<?_?>

カンジンの
曲の方は・・・
どないな感じどすか?_?
ドウヨ!どうよ<?_?>ドウヨ!

このアルバムリリースの1975年には
マイルスはもうエレクトリック真っ最中!\@_
日本で「アガルタの凱旋」と「パンゲア」を録った!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

マイルスさんは
置いといていただいて・・・
このケニーさんの盤の方を!m^+
ガイッコネン!オネメンデッシュ!ショッホ!

ということで・・・
なんだかようわかりましぇんが
ショホチェンテ!ガイコロアッポ!テンデ!

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Kenny Hheeler(ケニー・ホイーラー)/Gnu High(ヌー・ハイ)【AMU

f:id:syogai1programa:20200925195955j:plain
Kenny Hheeler(ケニー・ホイーラー)/Gnu High(ヌー・ハイ)【AMU

1. Heyoke{21:49}
2. Smatter{05:57}
3. Gnu Suite{12:48}

Kenny Wheeler(flh)
Keith Jarrett(p)
Dave Holland(b)
Jack DeJohnette(ds)

1975年6月
Generation Sound Studios, New York City.

1975年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
9月28日
<ウォーキング(7.0Km)>