syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

《音楽の楽しい連鎖(J-004~1~1)》『Nicolas Simion(ニコラス・シミオン)/Live in Graz & Brasov(feat. Lee Konitz(リー・コニッツ) & Jancy Körössy(ヤンシー・キョロシー))【AMU】』

f:id:syogai1programa:20201003182147j:plain
ウサギさんウサギさん・・・
あなたはどこに住んでるの!>・?
?????_?????

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

《定番の連鎖ツリー追っかけ》
『連鎖の素(J-004)』
ケニー・ホイーラー
千尋ちゃまのラジオで聞いて{
 【[FM-FUKUI]山中千尋〔Jazz Reminiscence〕/月日(金)5時00分~】
 【山中千尋〔Jazz Reminiscence〕/9月4日】

なんかほかに
聴いてみたいなあ
ケニー・ホイーラー」の盤を!>。*
ドウヨ!どうよ<?_?>ドウヨ!どうよ<?_?>

っで、
おう!「ビル・フリゼール」と
演ってるじゃジャンのジャン!v^^

ってんで
このアルバムよく見たら
メンバーにアルトサックス奏者の
リー・コニッツ(Lee Konitz)」がいた!>。@

ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

っで、アヴァンギャな
リーさまもういっこ聴きたいニャア!>。O
ってんで、このアルバムをば探し出しもした!\^^/!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

っで、
聴いてみたら・・・
リーとニコラスの
2ホーンのカラミが
突き刺さるような緊張感じゃあ無くて
そうかといってチルいグチャ絡みでもなく!<+・+>!
ドウヨ!どうよ<?_?>ドウヨ!どうよ<?_?>ドウヨ!

いつか誰かの
傷を癒やすかもしれない^^;
#パクってどうすんのん!~_
なんとも言えないカラミどした!v^^v!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

ほいでもって
「んっ?どっかで聴いたような・・・」
と思ったら〔ソ~フトリー_アズインザモ~ニン〕
とかだったりしてまったくもっていい感じ!\^^/!
ドドミラジョ!コッテンパトシェロ!ビッテビッテノンダクロ!

ということで・・・
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Nicolas Simion(ニコラス・シミオン)/
Live in Graz & Brasov(feat. Lee Konitzリー・コニッツ) &
Jancy Körössy(ヤンシー・キョロシー))【AMU

f:id:syogai1programa:20201001203221j:plain
Nicolas Simion(ニコラス・シミオン)/Live in Graz & Brasov(feat. Lee Konitzリー・コニッツ) & Jancy Körössy(ヤンシー・キョロシー))【AMU

1. Concertino(Nicolas Simion){08:29}
2. Body & Soul(Johnny Green){07:58}
3. Stella By Starlight(Victor Young){11:42}
4. What's New(Bob Haggart){08:06}
5. Impressions From Brasov(Lee Konitz, Nicolas Simion){02:58}
6. It's You(Lee Konitz){07:00}
7. Thingin'(Lee Konitz){15:14}

Lee Konitz(as)
James Singleton(b)
Peter Perfido(ds)
Jancy Körössy(p)
Nicolas Simion(ts, ss, b-cl)

<Tracks:1,2,3,4>
2001年10月
Cafe Stockwerk(Live), Graz, Austria.
<Tracks:5,6,7>
2001年12月
Brasov Jazz Festival(Live), Brasov, Romania.

2014年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
10月3日
<ウォーキング(5.5Km)>
<ジョグ>
   FLEX片男波公園突堤突端折返し<8.5Km>