syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

究極のエンターテイナー[パブロ・エラス=カサド]の「N響・第九」指揮姿に感動<@>;<@>思はず感激の涙!v^;^v!っで彼の振る『ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番』を聴いてみた!(・+・)!!

f:id:syogai1programa:20210112195544j:plain
雨の『新不老橋』を・・・
駆ける!>。*

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いや~
ひさびさに
いいもの見たニャあ!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

N響+[パブロ・ヘラス=カサド]の第九は
NHKプラス〉にあるじゃろか?_?
オマッヘンオマッヘンジェンジェンオマッヘン
なじぇならば~===>
NHK+」は放送後1週間だけ
{見逃し再生}可能なのじゃ!\@ー@/!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

ということで・・・

べトピ協4番のお話に
まいりませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

っで、
[パブロ・ヘラス=カサド]の振る{べトピ協4番}どすが
オケは「フライブルクバロック・オーケストラ」ってんで
こりゃあたぶん初めて聴くんじゃあないの<?_?>
どうよ<?_?>!ドウヨ!どうよ<?_?>!ドウヨ!

フライブルク」というのは・・・
ドイツ南部でフランス国境にあって
温泉&カジノのバーデンバーデンや
シュバルツバルト(黒い森)}を思いますね!<;・;>!
スイス国境にも近くて「チューリッヒ」はすぐそこです!v^^v!

「バーデンバーデン」で
温泉に入ってカジノ見て
たしか「ブレナーズ・パーク・ホテル」に泊まって
www.google.com
「マスのマリネ」を「ヴァイスヴァイン」で!v^^v!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

っまおいといて・・・

{べトピ協4番}の
手持ちディスク・レヴューは
グルダ]+[ホルスト・シュタイン指揮/ウィーンフィル

へてからへてから・・・
アシュケナージ]+[ショルティ―指揮/シカゴ交響楽団

さあさあ
もちろんこの
クリスティアン・ベズイデンホウト]は
初めて聴きますので期待が高まりますねえ!^^^・^^^!
どうよ<?_?>!ドウヨ!どうよ<?_?>!ドウヨ!どうよ<?_?>!

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ト長調 作品58/パブロ・ヘラス=カサド指揮 フライブルクバロック・オーケストラ【AMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210111185333j:plain
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ト長調 作品58/パブロ・ヘラス=カサド指揮 フライブルクバロック・オーケストラ【AMU】【SPD

1. 「コリオラン」序曲 ハ短調 Op. 621.

《ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op. 58》
2. 第1楽章<Allegro moderato>
3. 第2楽章<Andante con moto>
4. 第3楽章<Rondo: Vivace

5. バレエ音楽「プロメテウスの創造物」 Op. 435.

パブロ・エラス=カサド(Pablo Heras-Casado) 指揮
フライブルクバロック・オーケストラ(Freiburg Baroque Orchestra)
クリスティアン・ベズイデンホウト(Kristian Bezuidenhout)(ピアノ)

2017年
Ensemblehaus Freiburg, Breisgau, Germany

2020年8月リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
1月12日
<ウォーキング(5.1Km)>
<ジョグ>
   FLEX片男波公園途中折返し<5.2Km>