syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2021)《radiko~釣果No.33》|『Charles Lloyd(チャールス・ロイド)/The Water Is Wide【AMU】【SPD】』|【[FMとやま]山中千尋 〔いつだって T-TIME〕/5月12日(水)】~|チャールスはおいくつに!<?_?>!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】
f:id:syogai1programa:20210526193427j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このバンドの
ギターの<ジョン・アーバンクロンビー>は
その名前がしっかりとこのウッカリもののドタマにも・・・

これはサックスの「ガトー・バルビエリ」と演ってますにゃ!v^^

ガトーはいま何してんのどすか?_?
すんまっしぇ~ん!m_ _m!
5年前にお亡くなりに!m_ _m!
もっと若いかなあと思いきや
わてより一廻り上だったか!@_`!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

へてから・・・
ミシェル・ペトルチアーニ」とも

っで、
オルガンの
ロニー・スミス」と演ってます!v^^

ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

ひれから・・・
ほれひれはれ<?・?>
なんともうしましても
ピアノの「ブラッド・メルドー」は・・・
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

この二人は
おいといて・・・
ベースの[Larry Grenadier(ラリー・グレナディア)]は
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!
パット・メセニーのトリオで〉

[ビレリ・ラグレン(Bireli Lagrene)]のトリオで!^@+

へてから
[ジョンスコ==ジョン・スコフィールド]の
ベース叩きで!v\^^/!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Charles Lloyd(チャールス・ロイド)/The Water Is Wide【AMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210523203521j:plain
Charles Lloyd(チャールス・ロイド)/The Water Is Wide【AMU】【SPD

01. Georgia{6:36}
02. The Water Is Wide{5:01}
03. Black Butterfly{4:35}
04. Ballade And Allegro{3:45}
05. Figure In Blue{5:12}
06. Lotus Blossom{5:37}
07. The Monk And The Mermaid{8:34}
08. Song Of Her{7:36}
09. Lady Day{7:28}
10. Heaven{4:14}
11. There Is A Balm In Gilead{5:12}
12. Prayer{4:20}

Charles Lloyd(ts)
John Abercrombie(g)
Brad Mehldau(p)
Larry Grenadier(b)
Darek Oles(b, Tracks:12)
Billy Higgins(ds)

1999年12月
Cello Studios, Los Angeles

2000年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
5月26日
<ウォーキング(8.8Km)>