syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2021)《本棚から脳に栄養補給!v^^<No.12>》|『モーツァルト:ミサ曲ハ長調K.317《戴冠式ミサ》/フランス・ブリュッヘン指揮・18世紀オーケストラ』|ってどんな味がするのかな<?>・<?>|『最新版 クラシック 不滅の名盤 1000』《02》|音楽ー>《音楽産業》(NDC:760.9)

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】
f:id:syogai1programa:20210604181632j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

おっとっと、
フランス・ブリュッヘン]ちゅうと
なんかどっかで聴いたような・・・<?>・<?>
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

そうかあ
笛吹童子だったのか^^;
〈涙のパヴァーヌ/ブロック・フレーテ〉

テレマンの曲〉
syogai1programa.hatenablog.com

っで、
リコーダーで
^^^^^
#違うッちゅうのに!~_
稼いだお金でオーケストラを立ち上げたのが
18世紀オーケストラ』なのでござんすね!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

おなじモーツァルトでも
ピアノ協奏曲第26番「戴冠式」は・・・
内田光子

へてからへてから
〈アルフレート・ブレンデル

行進曲では
チャイコの「戴冠式祝典行進曲」
^^^^
#略すなって!~_
〈リチャード・ヘイマン指揮 スロヴァキア・フィルハーモニー管弦楽団

シンシナティ・ポップスオーケストラ(指揮:エリック・カンゼル)〉

ということで・・・
いつものように
すぐにどっかに
行ってしまいモスが^^;;;
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

モーツァルト:ミサ曲ハ長調K.317《戴冠式ミサ》ほか/フランス・ブリュッヘン指揮・18世紀オーケストラAMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210530182825j:plain
モーツァルト:ミサ曲ハ長調K.317《戴冠式ミサ》ほか/フランス・ブリュッヘン指揮・18世紀オーケストラAMU】【SPD

《ミサ曲ハ長調 K.317 "Coronation"(戴冠式ミサ)》
01. 第1曲<Kyrie(キリエ(あわれみの讃歌))>{2:42}
02. 第2曲<Gloria(グローリア(栄光の讃歌))>{4:30}
03. 第3曲<Credo(クレド(信仰宣言))>{6:22}
04. 第4曲<Sanctus(サンクトゥス(感謝の讃歌))>{1:35}
05. 第5曲<Benedictus(ベネディクトゥス(ほむべきかな))>{2:43}
06. 第6曲<Agnus Dei(アニュス・デイ(平和の讃歌))>{5:38}

《証聖者の荘厳晩課(ヴェスペレ) K.339》
07. Ⅰ<Dixit Dominus>{4:05}
08. Ⅱ<Confitebor>{4:27}
09. Ⅲ<Beatus vir>{4:25}
10. Ⅳ<Laudate pueri>{3:11}
11. Ⅴ<Laudate Dominum>{4:14}
12. Ⅵ<Magnificat>{4:28}

13. Ave verum corpus(アヴェ・ヴェルム・コルプス K.618){3:02}

<1~12>
マリネッラ・ペンニッキ(Marinella Pennicchi)[ソプラノ]
キャサリンパトリアッシュ(Catherine Patriasz)[コントラルト]
ツェーガー・ヴァンデルシュテーン(Zeger Vandersteene)[テノール
イェッレ・ドライェル(Jelle Draijer)[バス]
<1~13>
オランダ室内合唱団(Netherlands Chamber Choir)
フランス・ブリュッヘン(Frans Brüggen)指揮
18世紀オーケストラ(Orchestra of the 18th Century)

1991年9月
Muziekcentrum Vredenburg, Utrecht, The Netherlands
〈録音場所~Wiki~〉

1994年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
6月4日
<ウォーキング(2.3Km)>