syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2021)《本棚から脳に栄養補給!v^^<No.17>》|雑誌『レコード芸術<2021年6月号>』《02》|『孤独の歌(Songs Of Solitude)/戸川ひより【AMU】【SPD】』|こんな凄いのベルリンにイナガラニシテ創って世に出すなんてまあ!\@_@/!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

f:id:syogai1programa:20210612195834j:plain
『GINZA SIX』の紫陽花は・・・
今年も咲いてるだろうにね^;^
#泣かんでええやろいね!~_
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ベルリンにイナガラニシテ
アルバムを作り上げる術は・・・
やっぱネットによるコミュニケーション
リテラシーでせう!v^^v!リテ込みリテ込み!?_?!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

それでは順に・・・
作曲者紹介をば!v+_・
<bBb>できるかにゃあ^・^

一番バッターは
オーストリア:シュミダタル出身
[ヨハンナ・ドーデラー(1969-)]!v^^
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

まずもって・・・
オーストリア:シュミダタル」ってどこよ<?_?>
そのまえに<ヨハンナ・ドーデラー>==<Johanna Doderer>どす

〈公式サイト〉

っま、
よ~わからんので
おいといてっと!v^・^
ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!

続きまして・・・
すんまっしぇ~ん
我がNIPPONの
細川俊夫(1955-)【横浜】]が
イチ番どした^^^:^^^;
Wikiより〉

っで、
バッハはおいといて・・・
ニューヨークのセレブ!^@^!
#違うっしょ!~_
[ホセ・セレブリエール(José Serebrier)(1938-)【ニューヨーク】]
Wiki

これ見ると
タングルウッドで
小澤征爾と一緒だったって!@・@!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

っで、
村上春樹
小澤征爾さんと、音楽について話をする』/
新潮文庫/P237~
--------------------------------
「小澤さんはそのとき既に、マーラーの音楽は聴いていたんですか?」
「いや、ぜんぜん聴いたことがなかった。タングルウッドの学生のときにね、僕の
 同室の学生がホセ・セルビエールっていって、指揮者なんだけど、彼がマーラー
 の一番と五番を勉強していた。セルビエールはとっても優秀な学生でした。・・
 ・・・・・
」って、この[ホセ・セレブリエール(José Serebrier)]のことだよね!v^^

この本は・・・


2回演ってたのか!^^

[ティグラン・マンスリアン(1939-)【イェレヴァン(エレバン)、アルメニア】]
[ティグラン・ハマシアン]のお父さん?_?;
#てなわけね~だろいっ!~_
アルメニアには{ティグラン}って
多いんだね日本の{太郎}みたいな<?・?>
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

あとまだ
いっぱいいっぱい
現代音楽の作家と
LINEでお話して・・・
#してないしてない!~_

っまこのくらいで・・・

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

孤独の歌(Songs Of Solitude)/戸川ひより【AMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210606181322j:plain
孤独の歌(Songs Of Solitude)/戸川ひより【AMU】【SPD

01. 細川俊夫(1955-)【横浜】:Sakura(Arr. for Viola)/Solitude(さくら/孤独) (2020){3:52}
02. ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685-1750):サラバンド(Arr. for Viola)
   《無伴奏チェロ組曲第4番 変ホ長調 BWV1010》より{4:23}
03. ヨハンナ・ドーデラー(1969-)【シュミダタル、オーストリア】:Shadows(影) (2020){4:14}
04. ホセ・セレブリエール(1938-)【ニューヨーク】:Nostalgia(郷愁) (2020){4:09}
05. J.S. バッハ:サラバンド(Arr. for Viola)《無伴奏チェロ組曲第1番 ト長調 BWV1007》より{2:35}
06. ティグラン・マンスリアン(1939-)【イェレヴァン(エレバン)、アルメニア】:
   Ode an die Stille(沈黙に寄せる頌歌) (2020){3:07}
07. 大島ミチル(1961-)【ニューヨーク】:Silence(沈黙) (2020){3:57}
08. J.S. バッハ:サラバンド(Arr. for Viola)《無伴奏チェロ組曲第3番 ハ長調 BWV1009》より{3:35}
09. カレヴィ・アホ(1949-)【ヘルシンキ】:Am Horizont(地平線にて) (2020){5:31}
10. ジョン・パウエル(1963-)【ロサンジェルス】:
   Perfect Time for a Spring Cleaning(噴水清掃にうってつけの時) (2020){3:52}
11. J.S. バッハ:サラバンド(Arr. for Viola)《無伴奏チェロ組曲第5番 ハ短調 BWV1011》より{3:38}
12. クリスティーナ・スピネイ(1984-)【ナッシュヴィルテネシー州】:
   Keep Moving(動きつづけよ) (2020){2:48}
13. リーアン・サミュエル(1944-)【プルヘリ、ウェールズ】:
   Salve Nos(我らを救いたまえ) (2020){5:30}
14. J.S. バッハ:サラバンド(Arr. for Viola)《無伴奏チェロ組曲第2番 ニ短調 BWV1008》より{4:26}


 ゲイブリエル(ガブリエル)・プロコフィエフ(1975-)【ロンドン】:
 Five Impressions of Self-Isolation(自己隔離で思う5つのこと) (2020)

15. Calling Out…(掛け声をかける){3:12}
16. Wine for One(1人で開けるワイン){3:36}
17. Only Birds in the Sky(空の鳥だけが){1:26}
18. How Many Weeks…?(いったい何週間…?){2:20}
19. Back to the English Garden(イギリス式庭園にもどる){1:42}

20. J.S. バッハ:サラバンド無伴奏チェロ組曲第6番 ニ長調 BWV1012》より{4:50}
21. フェデリコ・ガルデッラ(1979-)【ミラノ】:Consolation(慰め) (2020){5:45}

ヒヨリ・トガワ(戸川ひより)
(ヴィオラ/アントニオ・カッシーニ1690年ごろ製作)

2020年6月、9月、10月
アンドレーアス教会(ベルリン=ヴァンゼー、ドイツ)

2021年3月5日リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
6月12日
<ウォーキング(3.5Km)>