syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

音楽の楽しい連鎖(2021)~>放て音玉矢<77>|『John Abercrombie(ジョン・アバークロンビー)& Ralph Towner(ラルフ・タウナー)/Sargasso Sea(サーガッソーの海)【AMU[HD]】【SPD】』|さあさ><シーっ!><なにさあ合奏かニャあ^・^;

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】
f:id:syogai1programa:20211014202740j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連鎖元:お爺の漁場(2021)《radiko~釣果No.75》|
 『Marc Coplandマーク・コープランド)、
 Kenny Wheelerケニー・ホイーラー)、
 John Abercrombieジョン・アバークロンビー)/
 Brand New【AMU[HD]】【SPD】』|
 【[InterFM897]ピーター・バラカン『Barakan Beat』/9月26日(日)】|
 すんまっしぇ~ん!m^^m!オンエア曲はすでにレヴューしてたので・・・

アバクロの
アルバム選択で
なぜこのアルバムを
選んだのでせうか<?>・<?>
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

それはもう
デュオの相手方が
ラルフ・タウナー(Ralph Towner)]だからっしょ!v^^v!
ドウジャ!x8!ドウジャ!x8!ドウジャ!x8!ドウジャ!x8!

『Oregon(オレゴン)/In Concert(イン・コンサート)』

『Oregon(オレゴン)/Crossing(クロッシング)』

『Larry Coryell(ラリー・コリエル)/The Restful Mind(ザ・レストフル・マインド)』

ドウダ!x11!ドウダ!x11!ドウダ!x11!ドウダ!x11!ドウダ!x11!

確かに
このアルバムでも
オレゴンの雰囲気あるよね!c^+^B!
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

ほいじゃあ
この二人のデュオを
もう一枚聴いてみませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!


放てーーーーー>>>
音玉矢(OTODAMA・ARROW)===>>>

 Ralph Townerラルフ・タウナー)&
 John Abercrombieジョン・アバークロンビー)/
 Five Years Later(ファイヴ・イヤーズ・レイタ)【AMU[ULTRA HD]】【SPD

ほいじゃあ・・・
さあがっそう>?<
探~っそう<?>
サアガッソウ!?!
#馬鹿言ってんなよ!~~~_

ほじゃほじゃほじゃ
聴きませう!
マセウ!マセウ!マセウ!

John Abercrombieジョン・アバークロンビー)& Ralph Townerラルフ・タウナー)/Sargasso Sea(サーガッソーの海)【AMU[HD]】【SPD

f:id:syogai1programa:20211010210424j:plain
John Abercrombieジョン・アバークロンビー)& Ralph Townerラルフ・タウナー)/Sargasso Sea(サーガッソーの海)【AMU[HD]】【SPD

1. Fable(伝説){8:40}
2. Avenue(並木道){5:16}
3. Sargasso Sea(サーガッソーの海){3:57}
4. Over And Gone{2:46}
5. Elbow Room{5:10}
6. Staircase{6:20}
7. Romantic Descension{3:15}
8. Parasol{5:24}

John Abercrombie(ac-g. el-g)
Ralph Towner(g[12-String], p)

1976年5月
Talent Studios, Oslo, Norway.

1976年オリジナル【LP】リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
10月14日
<ウォーキング(6.3Km)>