syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

音楽の楽しい連鎖(2021)~>放て音玉矢<111>|『Steven Wilson(スティーヴン・ウィルソン)/The Future Bites【AMU[ULTRA HD]】【SPD】』|[Steve(スティーヴ)]と[Steven(スティーヴン)]の{誤解}は〔ポスト・プログレ〕を目指す!<?>+<@>!|あっはー!単に間違えただけってか!^・^;;;

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】
f:id:syogai1programa:20211123195710j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連鎖元:
 音楽の楽しい連鎖(2021)~>放て音玉矢<102>|
 『
  Christian McBrideクリスチャン・マクブライド)/
  The Movement Revisited:A Musical Portrait of Four Icons
  【AMU[ULTRA HD]】【SPD
 』
 ローザ・パークス、マルコムX、モハメド・アリ
 キング牧師へのトリビュート!/m_O_m\!

っで、
この記事中で

 ・・・・・
ほれではそれでは
このバンドのアルト・サックスと
フルートを吹いている
[Steve Wilson(スティーヴ(?)ン(?)・ウィルソン)]が
ちびっと気になるので・・・

放てーーーーー>>>
音玉矢(OTODAMA・ARROW)===>>>

 Steve(?n?) Wilson(スティーヴン・ウィルソン)/
 The Future Bites【AMU[ULTRA HD]】【SPD
 ・・・・・

なんかちょっと
おかしいかもニャあ?<・>?
と思いながら放った先は・・・・・
ドコヨ!どこよ!<?_?>!ドコヨ!

〈Steven Wilson - The Future Bites (Full Album) 2021〉

プログレ
お兄ちゃん家だった!v^^v!

 賛否両論の6thソロアルバム。彼のこれまでのイメージ
 (生楽器によるヘヴィで高度なアンサンブルと複雑な
 曲構成を有するサウンド、つまりプログレ)は排除され、
 中後期Talk Talk譲りの緻密な空間構成が光る"Man Of The People",
 "Count Of Unease"や、Prince譲りの硬く艶かしいファンクソング
 "Eminent Sleaze"などが象徴する、繊細なアートロックに変貌を
 遂げている。
 プログレファンが困惑するのも至極当然の内容となっている。

プログレ
ほとんど聴かないっす!^・^;

やっとこれだけかも!・_・!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

それでは・・・
[Steven Wilson(スティーヴン・ウィルソン)]じゃなくて
[Steve Wilson(スティーヴ・ウィルソン)]のほうに
放てーーーーー>>>
音玉矢(OTODAMA・ARROW)===>>>

 Steve Wilson(スティーヴ・ウィルソン)/
 Soulful Song(ソウルフル・ソング)【AMU[HD]】【SPD

っと放っといて・・・

《ポスト・プログレッシブ・ロック》(?)をば
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Steven Wilson(スティーヴン・ウィルソン)/The Future Bites【AMU[ULTRA HD]】【SPD

f:id:syogai1programa:20211122174126j:plain
Steven Wilson(スティーヴン・ウィルソン)/The Future Bites【AMU[ULTRA HD]】【SPD

1. UNSELF{1:05}
2. SELF [Explicit]{2:55}
3. KING GHOST{4:06}
4. 12 THINGS I FORGOT{4:42}
5. EMINENT SLEAZE{3:52}
6. MAN OF THE PEOPLE{4:41}
7. PERSONAL SHOPPER [Explicit]{9:49}
8. FOLLOWER [Explicit]{4:39}
9. COUNT OF UNEASE{6:08}

2021年1月29日リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
11月26日
<ウォーキング(.Km)>