syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の音楽の回想~ちょっとメランコリー~(2022)《No.1》|『東京オリンピック(1964年)ファンファーレ』|「TxKxTxxくん、職員室で音楽の先生呼んでるよ!」

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

っで、
「なんやろ、やばいかなあ?!」
っとびびりながら職員室に行くと
音楽の先生の机の上にはなぜか
スペリオ(リコーダー)が置かれていた?_?

 そうかあ・・・
 スペリオというのは
 ヤマハの商品名だったのか!^@^!
 ということは・・・
 中学生の頃すでに
 『楽器マン』になるご縁が!^+^!
 いやいやいや
 スペリオはすでに
 小学生のころから
 ラジオを聴いてはそれを
 耳コピして吹いていたなあ!^・^!

っまおいといて・・・

っで先生が、

 オリンピックのファンファーレを
 これで吹いてくれんかなあ?

というので吹いてみた!v^^v!

 タ~~タ~タ~タタ~~~
 タ~~タ~タ~タタ~~~
 タ~~タタタッタッタタタラ
 タ~~タタタッタッタタタラ
 タ~~~~~
 タ~タ~タ~タ~ラ~タ~~~~~
〈1964東京オリンピック・ファンファーレ=オリンピック・マーチ〉

ということで・・・

ブラスバンド部というか
当時は確か「器楽部」とか言ったかも?!
そこで極ベタなペットを吹いていたわたくしめの
そのころヒタッていた音楽というと・・・
やっぱ<マーチ==行進曲>
いやいやいや!だけでなくてそうだ!
思い出すのは、チンクエッティー
 ノノリター・・・
 ノノリター・・・
 <ディラマルティ・・・>
 (っと覚えていたが実は)
 ペラマルティ・・・
 ノノリター・・・
 ・・・・
っまここらへんのお話しは
またおいおいお話いたしませう!m^^m!
〈「夢みる想い Non Ho L’eta 」ver4 ジリオラ・チンクェッティ Gigliola Cinquetti〉

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
4月27日
<ウォーキング(7.5Km)>