syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2022)《本棚から脳に栄養補給!v^^<No.4>》|Kindle版『まるごとサックスの本/岡野秀明/青弓社』《03》|巻末 資料 :季節で追いかけるサックスアルバム二十四枚/岡野秀明(まるごとサックスの本(Kindle)の位置No.2729)/5月のリコメン・アルバム|『Cannonball Adderley(キャノンボール・アダレイ)/Cannonball Takes Charge(キャノンボール・テイクス・チャージ)【AMU[HD]】【SPD】』|なんでキャノンボールが5月(皐月)に?

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

サン・ブリッジから見たムーン・ブリッジだけど・・・
もひとつ冴えんなあ!^・^;

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ところでところで
このクァルテットの
パーソネルはというと・・・
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

<Personnel>
Julian "Cannonball" Adderley(as)
Paul Chambers(b)
Percy Heath(b)
Albert Heath(ds)
Jimmy Cobb(ds)
Wynton Kelly(p)

Producer:Orrin Keepnews

っでっでっでっでた~~~!<@>・<@>!
プロデューサーは[オリン・キープニュース]じゃ!@O@!
あの知る人ぞ知るヴァイブ奏者の
[Johnny Lytle(ジョニー・ライトル)]を
アルバム『New And Groovy(ニュー・アンド・グルーヴィー)』で
プロデュースした[Orrin Keepnews(オリン・キープニュース)]!v^^v!
ドウジャ!xSUS4?ドウジャ!ドウジャ!xSUS4?ドウジャ!

っまおいといて・・・

このアルバムの
YouTube〕の動画に
「If This Isn't Love」のスコアが
表示されておりもした!<+>~<・>!
Cannonball Adderley - Takes Charge〉

この表示に
{Dsus}ってのがあって
ちびっと気になったので
調べてみもした!^・^;
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

{Dsus}の説明については
ギター・コードの押さえ方がもっぱらで
「{Dsus}って?」という中身の説明については
このサイトがわかりやすいです!m^_^m!
〈ギターコンシェルジュ – ギターコード辞典〉

ほてからヘテカラほてから
聴いてみてどうよ!<?_?>!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

今年の皐月賞ハイセイコーが・・・
#いったいいつの話やねん!~_

ということで・・・
#どういうこっちゃ!~~_~~!

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Cannonball Adderleyキャノンボール・アダレイ)/Cannonball Takes Charge(キャノンボール・テイクス・チャージ)【AMU[HD]】【SPD

〈If This Isn't Love〉

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
5月12日
<ウォーキング(6.1Km)>
<ジョグ>
   FLEX片男波公園突堤突端折返し<8.1Km>