syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の今日なに聴こうかな~ちょっとJAZZ気分~(2022)《No.4》|『ケニー・ドーハム(Kenny Dorham)/マタドール(Matador)【AMU[HD]】【SPD】』|神様たすけて~~~!m_・!モードじゃJAZZは終わっちゃうよ!<;>~<;>!ドリアンも食べたくないしミクソジェリーも食わねえぞっと!/~・~\!|何言ってんだオメエは!~_~!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

インフォ・ソース:【[FMとやま]Jazz Reminiscence(山中千尋)/2022年5月14日(土)19:00~19:30】

アルバムのパーソネル(Personnel):
Kenny Dorham(tp)
Jackie McLean(as)
Bobby Timmons(p)
Teddy Smith(b)
J.C. Moses(ds)

このアルバムは
何年の録音なのでせうか?_?
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

<ALLMUSIC>では
【November, 1961 - April 15, 1962】
Kenny Dorham/Matador〉

この年に
マイルスは・・・
『サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム(Someday My Prince Will Come)』/ 1961年リリース

<Personnel>
Miles Davis(tp)
Hank Mobley(ts) A1-A3,B1,B3
John Coltrane(ts) A1,B2
Wynton Kelly(p)
Paul Chambers(b)
Jimmy Cobb(ds)
《注.A1==アナログ【LP】のA面・トラック1》

ブラックホークマイルス・デイビス(At the Blackhawk)』 1961年リリース

<Personnel>
Miles Davis(tp)
Hank Mobley(ts)
Wynton Kelly(p)
Paul Chambers(b)
Jimmy Cobb(ds)

マイルス・デイヴィス・アット・カーネギーホール(Miles Davis at Carnegie Hall)』1962年リリース

<Personnel>
Miles Davis(tp)
Hank Mobley(ts)
Wynton Kelly(p)
Paul Chambers(b)
Jimmy Cobb(ds)

上記1枚目は
コルトレーン
ちょこっと入ってるけど・・・
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!


 ウイントン・ケリー
 ポール・チェンバース
 ジミー・コブ

このピアノ・トリオに
マイルスとハンク・モブレー
ツー・ホーンのキントット^・^;
クインテットでのライブの渡り鳥どすか!^@^!
#ひつれ~な!~_

っまおいといて・・・

言いたかったのは
ケニー・ドーハム
ジャッキー・マクリーン
時代の渦==モード~モード~モード~~~
にひたすら飲み込まれて・・・モードうしようもない(;・;)
「オイラたちはどうすりゃモードから逃れられんの!<?・?>!」
ってか~~~~~!>?<~~~~~<?>・<?>~~~~~~~

〈音楽におけるモード:7つのモードを活用して曲を豊かにする方法〉

ということで・・・

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

ケニー・ドーハム(Kenny Dorham)/マタドール(Matador)【AMU[HD]】【SPD

〈El Matador〉

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
5月18日
<ウォーキング(2.0Km)>