syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2022)《ネットの流れ星~釣果No.5》|『ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)/Shadows And Light(シャドウズ・アンド・ライト)【AMU[ULTRA HD]】【SPD[なし!]】』|なにこの歌伴は!^@~@^!ちびっと凄すぎるんでねえかい!^(+)^!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

インフォ・ソース:|==ネタ元!^・^;
            ^^^だから書くなって!~_
【[NHK-FM]ウィークエンドサンシャイン(ピーター・バラカン)/7:20~9:00】

Spotify〕に
アルバムのエントリーが
ないニャあ!<?>~<?>!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

ッと思ったら・・・
例の〘ジョー・ローガン〙<・|・>〘ニール・ヤング
これで〔Spotify〕をボイコットしたんだったね!m^^m!
ウンニャコリャ!ポッポポッポ!スコヒュウドッシュンデコイニュンビャ!

っまおいといて・・・

歌伴のメンバーは
<パーソネル(Personnel)>
Joni Mitchell (Guitar, Keyboards, Vocals)
Michael Brecker (Tenor Saxophone)
Pat Metheny (Guitar)
Lyle Mays (Acoustic Piano, Keyboards)
Jaco Pastorius (Bass)
Don Alias (Drums)
The Persuasions (Vocals)

なんちゅうても
ベースがジャコじゃ!v^^
ドウジャ!x∞!ドウジャ!x∞!ドウジャ!x∞!

このライブ録音は
1979年9月9日
カリフォルニア州
サンタ・バーバラ・ボウル
(Santa Barbara Bowl)

同じ頃に
これまたすごい
歌伴で「ウエザー・リポート」の
ピアノだけハービー・ハンコックに替えただけ!\^@^/!
ドウジャ!x∞!ドウジャ!x∞!ドウジャ!x∞!ドウジャ!x∞!

やっぱ
なんちゅうても
ピーター・バラカン
大センセーさまのレコメンは・・・
こて・めん・どうのトリプル・キングじゃ!v^^v!
ドウジャ!x3!ドウジャ!x5!ドウジャ!x7!ドウジャ!x13!

ということで・・・

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)/Shadows And Light(シャドウズ・アンド・ライト)【AMU[ULTRA HD]】【SPD[なし!]】

〈Shadows and Light (Live)〉

ほにゃにゃ~

ps. ジョニ・ミッチェルというとなんといっても
   「青春の光と影(Both SIdes Now)」っしょ!v^^
   この歌はというと「ジュディ・コリンズ(Judy Collins)」っしょ^^v!
   ほにゃらかこにゃらか!?・?!
   放てーーーーー>>>
   音玉矢(OTODAMA・ARROW)===>
   『ジュディ・コリンズ(Judy Collins)/Wildflowers(ワイルドフラワーズ)【AMU[ULTRA HD]】【SPD】』

  あと・・・
  「Both SIdes Now」の
  プレイリストにも
  放ちたいッシュ!\^^/!

----- ウォーキング、ジョグ -----
5月30日
<ウォーキング(4.6Km)>