syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2022)《本棚から脳に栄養補給!v^^<No.11>》|『Marlena Shaw(マリーナ・ショウ)/Who Is This Bitch, Anyway?【AMU[ULTRA HD]】【SPD】』|マリーナちゃんスキャットでインプロ演ってよ!m^^m!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ソース本:『ジャズの明日へ~コンテンポラリー・ジャズの歴史~/村井康司河出書房新社

<第1章>
『60年代ジャズを俯瞰する』の最初の
〔ある失楽園・・・・・・「ファンキー・ジャズ」からリアルな世界へ〕/P19

ジャズという音楽が
最初に興ったのは・・・
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

ニューオリンズ
ジェリー・ロール・モートン(Jelly Roll Morton)]
などによって演奏され始める!^+^!
油井正一/ジャズの歴史物語/角川ソフィア文庫(Kindle版)』

これが世紀末から
20世紀の初頭の頃

このころヨーロッパのウィーンでは
クリムトなどの【ウィーン分離派】が・・・
#ちょっとずれてんじゃねえか!~_

っで、ずいぶんと
端折っちゃうけど・・・

チャーリー・パーカー(Charlie Parker)]によって
もちろん[ディジー・ガレスピー(Dizzy Gillespie)]も組みして
〚ビ・バップ〛が1940年頃に演り始められる!^+^!

っで、お次は
〚ハード・バップ〛となるわけで・・・
こいつぁ~1950年代の半ばから
ニューヨークの黒人ミュージシャンたち
==アート・ブレイキーマイルス・デイヴィス
ソニー・ロリンズらによって演られた!^+^!

っで、
その〚ハード・バップ〛の中でも
ブルースやゴスペルのフィーリングが
特に強く感じられる演奏をば〚ファンキー・ジャズ〛と
50年代後半のジャーナリズムはそう呼んだ!^+^!

ってな感じで
村井は〔ソース本〕中で
端折り語るのどした!m^^m!

だっだっだっだけど
オイラはそうは感じないぜ!^≠^!
オイラが〚ファンキー・ジャズ〛だと感じるのは
例えばこんなのだよ!^=^=^=^=~=^!
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

ということで
村井の〚ファンキー・ジャズ〛
レコメンアルバムのヴォーカル物が
今回聴いたこの[マリーナ・ショウ(Marlena Shaw)]じゃ!v^^v!
ドウジャ!x2!ドウジャ!x5!ドウジャ!x1!
#前置き長すぎ!~~~_~~~!
<bBb>すんまっしぇん!m_ ワテもお疲れが^・^;

ということで・・・

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Marlena Shawマリーナ・ショウ)/Who Is This Bitch, Anyway?【AMU[ULTRA HD]】【SPD

Marlena Shaw - Feel Like Makin' Love〉

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
6月20日
<ウォーキング(9.9Km)>