syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の今日なに聴こうかな~ちょっとJAZZ気分~(2022)《No.13》|『ケニー・バロン(Kenny Barron) feat. ジョン・ヒックス(John Hicks)/Rhythm-a-Ning(リズム・エー・ニング)【AMU[HD]】【SPD】』|ケニーさんは「おら知んね!」って言ったらもう!~~~_~~~!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ソース元:【[FMとやま]山中千尋のいつだってT-TIME/2022年6月13日(月)17:45~18:00】

[ケニー・バロン(Kenny Barron)]は
今年の第64回グラミー賞『Best Improvised Jazz Solo』に
ドラマーの[Gerry Gibbs(ジェリー・ギブス)]のアルバム
『Songs From My Father』のなかの「Kick Those Feet」のなかの
[ケニー・バロン(Kenny Barron)]のアドリブがノミネート!v^^v!
コシコシヤヤッツ!コシコシヤヤッツ!コシコシヤヤッツ!コシコシヤヤッツ!
https://www.grammy.com/artists/kenny-barron/1159

あとも一個
聴いたアルバムはというと・・・
スタン・ゲッツとのアルバム『People Time』
っといいたいとこだけど聴いてなかった!^・^;
メンゴ!x3!メンゴ!x5!メンゴ!x7!メンゴ!x11!

ほいじゃあ・・・
放てーーーーー>>>
音玉矢(OTODAMA・ARROW)===>>>
Stan Getz, Kenny Barron(スタン・ゲッツ、ケニー・バロン)/People Time(ピープル・タイム)【AMU[HD]】【SPD】』

っまおいといて・・・

ところでこの
[ジョン・ヒックス(John Hicks)]って
何屋さんどすか!?<?_?>?!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

現在のミクロ経済学マクロ経済学
全域に貢献した英国の経済学者ですって!^@^!
ニャニポロッテンデ!コニャコニャッチュ!キッキ!

<bBb>すんまっしぇん!^・^;ちごてもした!m_


ピアノ弾きさんどすね!v^^
ということは・・・・・
2台のピアノで叩き合い!@^@!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

一回聴いただけでは
ピアノが2台なのか
1台なのかよくわかりまっしぇん`~`
アシアシンコ!クッチュルンデンニャ!ソッキ!
<Allmusicのレヴュー>

なにか
二人のインプロが
綾なして紡ぎ出す・・・
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

っということで・・・
途中ではございモスが

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

ケニー・バロン(Kenny Barron) feat. ジョン・ヒックス(John Hicks)/Rhythm-a-Ning(リズム・エー・ニング)【AMU[HD]】【SPD

〈Kenny Barron, John Hicks Quartet Rhythm A Ning〉

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
6月22日
<ウォーキング(7.7Km)>