syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2022)《本棚から脳に栄養補給!v^^<No.15>》|『John Coltrane(ジョン・コルトレーン)/Giant Steps(ジャイアント・ステップス)【AMU[HD]】【SPD】』|トレーンよどこさ行く!>?<!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ソース本:『ジャズの明日へ~コンテンポラリー・ジャズの歴史~/村井康司河出書房新社

<第1章>
「一九五九年」を聴く(2)・・・・・・コルトレーンそしてオーネット
コルトレーンと『ジャイアント・ステップス』〕/P46~

上記本の47ページの終わりごろから
48ページにわたっての記述を読むとーーー>

 ・・・・・
 以下、くだくだしい説明は省力するが、基本的にはこの「短三度➞完全四度」と
 「長三度上へ」のパターンが続く。そのことを知った上でもう一度「ジャイアン
 ト・ステップス」を聴くと、コルトレーンがこの曲を理詰めに、グラフィカルな
 までに図式的に作曲した、ということがお分かりになると思う。実際、コルトレ
 ーンは円の周りに時計の数字のように十二音を表すアルファベットを描き、それ
 を線で結んでアイディアを練っていたのだった。
 ・・・・・

このアルバムは
6年前にレヴュってるんだけど
John Coltrane/Giant Steps』

この本を読んでから聴くとどうなるのか
しっかりコンコンと味わって聴いてみませう!v^^
マセウ!x8!マセウ!x8!マセウ!x8!マセウ!x8!

っで、
聴後感想は<?>・<?>
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

B➞Dのアドリブは
ロクリアン➞ドリアンという
モードのインプロ展開と・・・・・
どう違うのでせうか?・?・?・?
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

ジェンジェンジェジェンのジェン
違うっしょ?>!~_~_~・~_~_~!<?
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

ってのが
ワケワカな
わたくしめの
読楽後感想でございモス!^|~!
ドウジャ!x7!ドウジャ!x2!ドウジャ!x?!

ということで・・・

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

John Coltraneジョン・コルトレーン)/Giant Steps(ジャイアント・ステップス)【AMU[HD]】【SPD

John Coltrane - Giant Steps (2020 Remaster) [Full Album]〉

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
7月14日
<ウォーキング(5.8Km)>
<ジョグ>
   FLEX片男波公園突堤突端折返し<8.1Km>