syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

《お爺の脳に栄養・ジャズご飯^V^》ECMレコードは50周年どすか!>。@|マル・ウォルドロン、ヤン・ガルバレク、チック・コリア、キース・ジャレット、パット・メセニー|すごいメンバーやねえ!\@^@/!

f:id:syogai1programa:20200411180556j:plain
これはええっと・・・
ベニシジミ』やっけね!^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【[ラジオNIKKEI]「テイスト・オブ・ジャズ」/4月5日】
www.radionikkei.jp

新年度の第一回は
ECMレーベルの生き字引」で
ジャズブログ〔JazzTokyo〕の主幹
『稲岡邦弥』氏の入門編的なベーシックコレクション紹介の巻!v^^
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

お恥ずかしながら・・・
ECM]がトリオの独占契約だったこと
こんなすげえジャズブログ〔JazzTokyo〕があったこと
ジェンジェンジェジェンのジェン知りモッサントゲーエン<・_・>
ダウド!ダウド!ダウド!ダウド!ダウド!ダウド!ダウド!ダウド!ダウド!

ということで、
早速このブログの
マガジン読者登録をば!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

っで、
今月号の
《Jazz Right Now》と
《Reviews#1972》の
#1972 『
 CP Unit / One Foot On The Ground Smoking Mirror Shakedown
』をば【AmazonMusicUnlimited】==【AMU】より
ダウンロード!

f:id:syogai1programa:20200409171644j:plain
CP Unit/One Foot On The Ground Smoking Mirror Shakedown【AMU
次回の《音楽の楽しい連鎖(Fun-CoNNeX)》乞うご期待!

っまおいといて・・・
今回のECMレヴューでは
以下の曲が流れたのですぞイッ!@=@!

M1「RAT NOW / Mal Waldron Trio」ECM1001『FREE AT LAST 』から
M2「IRR / JAN GARBAREK」ECM1015『SART』より
M3「RETURN TO FOREVER / CHICKCOREA」ECM1022『RETURN TO FOREVER』より
M4「Köln, January 24, 1975 Part / Keith Jarrett」ECM1064/1065『The Köln Concert』より
M5「JAMES / Pat Metheny Group」ECM 1216『OFFRAMP』より

この中では
<M2>のヤン・ガルバレク
ちょびっと異色かもしれんけど・・・

これも〔ECM-1050〕なんで初期のころどすにゃあ!>。@

なんともはや
「沈黙の次に最も美しい音」を込めた
キースのピアノとヤン・ガルバレクの透き通った音霊!|・|!

<M1>のマル・ウォルドロンの盤が
ECMぼ最初のレコードだったのどすかトスカどん<?・?>

ということで
ジャズの宇宙は
果てしなく広がり続けモス!<@:@>!
モスットス!ラ~ヤモス!トスラ~ヤ!スラットネ!

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
4月11日
<ウォーキング(7.9Km)>
 さすがにジムは足遠(?あしとう?)中で・・・
 ひたすら堤防を歩くばっかしどす!;・;!