syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

《音楽の楽しい連鎖(J-002)》+《お爺の脳に栄養・シゲキック^_ジャズご飯^ö^》『Snarky Puppy(スナーキー・パピー)/Live At Royal Albert Hall【AMU】』|こりゃあ、すごすぎるかも!@*@!|

f:id:syogai1programa:20200907193831j:plain
夏の終りの・・・
ハーモニーじゃなくて・・・
雰囲気出てるかニャ!>。?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ロイヤル・アルバート・ホール」っちゅうと
ロンドンですにゃあ!\@_!
イギリスで演ったのか!_@/!

f:id:syogai1programa:20200906173759j:plain
このへんかも?_?

色んなものを
DiYというか
ブリコラージュして
新しい曲を作っていく
「スナーキー・パピー」には
ぴったんこの場所かもね!>。+
ドウヨ!どうよ<?_?>ドウヨ!

このバンドというか
アンサンブル・ユニットは
ライブでも楽譜はないんだってね!>。@

「マイケル・リーグ」が
頭の中のパート別の音を
キーボードやいろんな楽器で
メンバーに聴かせておしまい!+・+!

それだけで
こんなアンサンブルが
実現してしまうんだからなあ!>@*@<!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

「スナーキー・パピー」っちゅうと・・・
最初に聴いたのはこれですね^^

デビュー・アルバムどすにゃ!v^^
へてから

2017年第59回グラミー賞
「ベスト・コンテンポラリー・インストゥルメンタル・アルバム」受賞アルバム

今回聴くこのアルバムって
全部ライブの生録ですよ!\^^/!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

こんな演奏
ライブでできる
アンサンブルが他にもあったら
もうなんというか面白すぎるけどねえ!v\^^/v!

ウイズ・コロナ
アフター・コロナの時代に
『マイケル・リーグ』はまた
なんかええ音霊を聴かせてくれそう!^>+<^!

さあさ
「ロイヤル・アルバート・ホール」で
『スナーキー・パピー』のライブを
タタたっぷりと・・・・・

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Snarky Puppy(スナーキー・パピー)/Live At Royal Albert Hall【AMU

f:id:syogai1programa:20200906180734j:plain
Snarky Puppy(スナーキー・パピー)/Live At Royal Albert Hall【AMU

01. Even Us (Live){08:12}
02. Intelligent Design (Live){09:17}
03. While We're Young (Live){07:33}
04. Alma (Live){08:36}
05. Bad Kids To The Back (Live){08:21}
06. Bigly Strictness (Live){08:21}
07. Tarova (Live){06:15}
08. Xavi (Live){09:32}
09. Chonks (Live){09:14}
10. Sleeper (Live){11:45}
11. Shofukan (Live){12:07}

Michael League(B, Karkabas, synth)
Jason Thomas(ds)
Mark Lettieri(g)
Mason Davis(Karkabas, Tracks:D2)
Bill Laurance(Karkabas)
Bobby Sparks(Karkabas)
Shaun Martin(keyb, Talkbox)
Justin Stanton(keyb, tp)
Bob Reynolds(ts)
Chris Bullock(ts, fl, b-fl)
Mike "Maz" Maher(tp, flh)
Zach Brock(vln)

2019年11月14日
Royal Albert Hall、Kensington Gore, South Kensington, London

2020年3月リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
9月7日
<ウォーキング(2.4Km)>