syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

音楽の楽しい連鎖(2021)~>放て音玉矢<28>|ちょいとオシャレなブルースロック『Tedeschi Trucks Band(テデスキ・トラックス・バンド)』を聴き倒そう!^O^!《その2》『Tedeschi Trucks Band(テデスキ・トラックス・バンド)/Let Me Get By』

f:id:syogai1programa:20210413165353j:plain
手前左から『大日岳』・・・
『奥大日岳』・・・
そして『立山
ぜ~んぶ「春山」じゃね!v^^v!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

TTB==Tedeschi Trucks Band
『Made Up Mind』に続く2枚目は
『Let Me Get By』でございモス!v^^

アルバムタイトルを
超勝手日本語訳するならば・・・
ドウヨ!どうよ!>?<!ドウヨ!

「まあしゃあないやるか!」
「ほいじゃあわたしもいっしょにネ」
とかって感じですか!???・???!
#ジェンジェンジェジェンのジェン違うかも!~_
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

このアルバムも
フロリダの拠点である
ジャクソンビルの自前スタジオでの
録音どすにゃ!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

こうやって
GoogleMapsで見ると
ほんとにフロリダ半島
付け根にありますね!@^@!
ウンニャコロ!ネツケネン!オランジェック!

日本からじゃあ
遠いなあフロリダは^・^
お爺には無理かもなあ^;^
#泣かんでいいっしょ!^:

話ゃ変わるけど・・・
現在あたしゃあ
「New York State Of Mind(ニューヨークの想い)」の
ヴォーカルとSAXでのカヴァーに取り組んでおりモスが
このビリー・ジョエルの歌の中にもマイアミが登場しモス!v^^
ウンニャコロ!ビッチョン!シネシネンゴ!トレコチャキッチュ!コレポ!


  ホップ フライ(ト) ア マイアミビーチ
  オア トゥ ハリウッ(ド)・・・

って感じで
ニューヨークからは
サクサク飛んでくんだね!@+@!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

この歌の
ちょっと変わった
カヴァーを2席
GLEE | New York State Of Mind | Full Performance HD〉

〈Ramin Karimloo & Hadley Fraser - New York State Of Mind〉

この『ニューヨークの想い』っちゅう歌は
計り知れない魅力があるのですね!<+・+>!
どうよ>?<ドウヨ!>どうよ<?_?>!ドウヨ!

っまおいといて・・・
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Tedeschi Trucks Band(テデスキ・トラックス・バンド)/Let Me Get By【AMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210411204211j:plain
Tedeschi Trucks Band(テデスキ・トラックス・バンド)/Let Me Get By【AMU】【SPD

01. Anyhow{6:33}
02. Laugh About It{5:06}
03. Don't Know What It Means{5:58}
04. Right On Time{4:33}
05. Let Me Get By{4:25}
06. Just As Strange{3:41}
07. Crying Over You/ Swamp Raga{8:03}
08. Hear Me{4:32}
09. I Want More{7:14}
10. In Every Heart{6:18}

Swamp Raga Studios(スワンプ・ラガ・スタジオ)、
Jacksonville(ジャクソンビル), FL(フロリダ)

2016年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
4月13日
<ウォーキング(3.2Km)>