syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の漁場(2021)《radiko~釣果No.47》|『ピアソラ:バンドネオン協奏曲 他/小松亮太(バンドネオン)ミシェル・プラッソン指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団【AMU】【SPD】』|【[ラジオNIKKEI第1]テイスト・オブ・ジャズ/7月1日(木)】|ハイレゾ〔flac 96kHz/24bit〕配信〔e-onkyo〕もあるね!v^^

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】
f:id:syogai1programa:20210721171553j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

レコード芸術6月号〕からの
【お爺の漁場(2021)《本棚から脳に栄養補給!v^^】も
6月29日の[ポール・マッカートニー]から進んでないけど・・・
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

まあ、
この{尻切れトンボ}さこそが
わたくしめの真骨頂でござんしょう!^・^;
ヴォッフォーネン!シロシロット!ワラワラビー!

ということで
レコ芸の6月号を
ここで再び開いたら・・・
ニャニャニャんと〈69ページ〉から
小松亮太]のインタヴューがあった!v^^v!
ドウダ!x2ドウダ!x2ドウダ!x2ドウダ!x2ドウダ!x2
#もう8月号出てるよ!~|~!

亮太は申しまする!^+^!

 ピアソラの自演盤聴くと・・・
 ピアソラはインプロにのめり込んじゃうので
 オケやたとえば第2楽章のハープが出てくるところ
 この部分はうまく掛け合ったことがにゃい!^@^
 アドリブにのめり込むともう突き進んじゃって・・・
 気づいたときにはおそかった^^;

とかとかリンリン^@^
まったくもってこれは
わたくしめの勝手解釈どす!m^^m!
ゴメンコメンゴ!ゴメンコメンゴ!ゴメンコメンゴ!

っで、
オケとうまく
折り合いをつけて
「協奏曲」の体裁を整えて
クラシックファンを納得させるには・・・
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

っでここで
師匠のピアソラ
「あいつにゃあかなわねえなあ」
とのたもうた[レオポルド・フェデリコ]という
バンドネオンの巨匠がこの協奏曲をバンドネオンのトリオ
バンドネオン+エレキ・ギター+エレキ・ベース〉で演った
このアルバムを亮太さまはとことん聴きほじくって勉強したそうな!v^^v!
ドウジャ!x2ドウジャ!x2ドウジャ!x2ドウジャ!x2ドウジャ!x2

このトリオのアルバム
音玉矢(OTODAMA・ARROW)を
放ちたいけどあるかニャあ!^?^!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

へてからへてから・・・
ピアソラの自演の協奏曲にも
音玉矢(OTODAMA・ARROW)を
放ちたいけどあるかニャあ!^?^!
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

あったぞうっと!\^^/!
まずはピアソラの自演の方は・・・
AMU】なら

SPD】なら・・・
まだないニャあ!;_`!
どうも8月に配信リリースみたい!<?>!

んにゃら、
[レオポルド・フェデリコ(Leopoldo Federico)]
このトリオの方は!<?_?>!
ドウヨ!x2ドウヨ!x2ドウヨ!x2
〈Astor Piazzolla Homenaje -Leopoldo Federico-Horacio Malvicino-Adalberto Cevasco〉


こりゃまたあったゾッと!v\^^/v!

まずはこっちの
トリオの方に放て===>
音玉矢(OTODAMA・ARROW)===>>>

 Leopoldo Federico Trio(レオポルド・フェデリコ・トリオ)/
 A Piazzolla【AMU】【SPD

ということで・・・
〔Mikiki〕のインタヴュー記事も
埋めときませう!v^^
マセウ!x2マセウ!x2マセウ!x2
〔Mikiki〕のインタビュー記事:
小松亮太が語る、ミシェル・プラッソン&新日本フィルと共に新たな命を吹き込んだ新作
ピアソラバンドネオン協奏曲 他』

O~やっとこさっとこ
アルバムをば聴きませう!v^^
マセウ!x2マセウ!x2マセウ!x2

ピアソラバンドネオン協奏曲 他/小松亮太バンドネオンミシェル・プラッソン指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団AMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210717050225j:plain
ピアソラバンドネオン協奏曲 他/小松亮太バンドネオンミシェル・プラッソン指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団AMU】【SPD

バンドネオン協奏曲》
1. 第1楽章<Allegro marcato>{7:35}
2. 第2楽章<Moderato>{7:39}
3. 第3楽章<Presto>{6:59}

4. コルドバに捧ぐ{7:30}
5. AA印の悲しみ{7:12}
6. ロコへのバラード{3:53}
7. 雨あがり~after the rain{3:35}

小松亮太バンドネオン
ミシェル・プラッソン指揮 新日本フィルハーモニー交響楽団

<1>
2019年9月27日・28日
すみだトリフォニーホール
<2,3>
1995年11月19日・12月7日
AUDIO PARK
<4>
1991年9月6日
虎ノ門ホール
藤沢嵐子(Vo)、小松真知子とタンゴ・クリスタル
<5>
2020年2月24日
Sony Music Studios Tokyo

2021年5月5日リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
7月21日
<ウォーキング(7.1Km)>