syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

音楽の楽しい連鎖(2021)~>放て音玉矢<58>|『Tore Brunborg(トーレ・ブルンボルグ)& Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)/Folk Songs(フォーク・ソングス)【AMU】【SPD】|尺八みたいな感じがいいニャあ!^@^!』

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】
f:id:syogai1programa:20210906193051j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連鎖元:お爺の漁場(2021)《radiko~釣果No.66》|
    『Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)/
    Not Dark Yet(ノット・ダーク・イエット)【AMU】【SPD』】』|
    【[InterFM897]ピーター・バラカン『Barakan_Beat』/2021年8月22日】|
    ボブ・ディランのカヴァーを木ベ(もくべ)の弾き語りなんてカッコ良すぎです!\^O^/!

この二人は
2017年に来日し
9月7日には金沢の
「もっきりや」でライヴ!v^^

ノルウェーの音楽シーンで活躍するトーレ・ブルンボルグとスタイナー・ラクネスがデュオで来日〉

<RaknesBrunborg (ラクネス/ブルンボルグ)公演〉

「もっきりや」は
4年生のときにできたけど
あんまりいったことがないどす^・^
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

いまはもうないけど
竪町(たてまち)にあった
「キャスペ」によく行ってたなあ
あと片町の「ヨーク」でせうか!^@^!
ウンニャコリャ!ポッチョンデ!リエリエッチョ!

っまおいといて・・・

トーレ・ブルンボルグのSAXの音は
まるで尺八のような間を伴って響き渡りモス!v@^@v!
静か~に静か~に静か~に空間を押し広げて行きモス!<^>・<^>!
ドウジャ!!ドウジャ!x5!ドウジャ!x5!ドウジャ!x5!ドウジャ!

〈Kvitkrull〉/アルバム9曲目

〈Blåkoll〉/アルバム最終曲

なんか
ドタマのどっかに
音霊の響きが残響してて・・・
ぽわポワポワ~ンといい感じですが!v^^v!
ドウダ!ドウダ!x5!ドウダ!x5!ドウダ!x5!ドウダ!

上記の
「もっきりや」の
二人のライブ企画をした
「Real & True」の[大沢知之]の
ブログを見てみませう!m^^m!
マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!

 Tore Brunborg (トーレ・ブルンボルグ)と
 Steinar Raknes (スタイナー・ラクネス)の
 デュオによるアルバム "Folk Songs"

北前船に乗ってやってきた
ノルウェーの笛吹童子と連れの
木ベ(もくべ)叩きのおっちゃんの
徒然なる音をば・・・・・

聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Tore Brunborg(トーレ・ブルンボルグ)& Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)/Folk Songs(フォーク・ソングス)【AMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210824200241j:plain
Tore Brunborg(トーレ・ブルンボルグ)& Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)/Folk Songs(フォーク・ソングス)【AMU】【SPD

01。 Mogop{2:58}
02。 Bekkesildre{4:56}
03。 Ferdi{3:34}
04。 Stev{4:12}
05。 Ridderspore{4:41}
06。 Bergfrue{5:00}
07。 Fjellsveve{3:18}
08。 Vossasongen{3:26}
09。 Kvitkrull{3:18}
10。 Syng I Stille Morgenstunder{4:14}
11。 Blåkoll{5:10}

Tore Brunborg(トーレ・ブルンボルグ)<sax>
Steinar Raknes(スタイナー・ラクネス)<b>

2020年 5月
Høybråten 教会、オスロノルウェー

2020年12月リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
8月6日
<ウォーキング(8.3Km)>