syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

「人生が変わる55のジャズ名盤入門/鈴木良雄(ベース)」~ネタ~でプレイリスト作ろう(No.5-5)|「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」/チック・コリア[アーティスト第7位]

f:id:syogai1programa:20190513161625j:plain
お~い!乗っけってってよ~~~!>O~i<!
このアルバムは
マイルスに誘われる前の
録音だったのですね!>。・

ベースの
ミロスラフ・ヴィトウス
出世作ですね、結果的に!>。+

ミロスラフの参加アルバムは・・・


鈴木良雄」さんは
どうコメントしてるんですか?_?

鈴木良雄」のひと言:
ALBUM第27位[アーティスト第7位]
「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」/チック・コリア

  ・・・
   2曲めの「マトリックス」は、僕と渡辺貞夫さんとチック・コリアで演奏
  したことがあります。72年の春ですね。この曲はすでに何回も聴いていた
  ので、すぐに演奏できました。大昔からある普通のブルースなんですが、そ
  れをハーモニー的に発展させているので、ブルースには聴こえないというも
  のなんです。
  ・・・・・
   ブルースに聴こえないのは、ベーシストのミロスラフがブルースみたいに
  弾いていないからなんです。どういうラインを取っているのかと思って、僕
  はコピーをしたことがあるんですよ。ミュージシャン以外の人は「音を聴い
  ていて気持ちいいか気持ちよくないか」でいいし、そういう風には聴かない
  かもしれないのですが、プロは「どうしてこういう音を弾いているんだろう」
  と音楽的な理論を知りたいので、掘り下げて勉強するものなんです。今はジ
  ャズも音楽学校で全部教えていると思いますが、僕らの頃は学校なんかない
  ので、耳で聴いて覚えるわけです。それまでの知識の蓄積や音楽理論的な裏
  付けがなければ、ジャズはできないんですよ。・・・
  ・・・・・

ブルースに聴こえないのは
テンポの速さもカンケーあると思いますがネ!>。?

【第27位】[アーティスト第7位]
「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」/チック・コリア
このアルバムからは
タイトル曲の『Now He Sings - Now He Sobs』いきまっしょい!v^^
ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!ドウヨ!

5曲目選択完遂(^5^)
《プレイリスト(No5.-1)》
ウェザー・リポート/「ヘヴィー・ウェザー」より
『Birdland』
《プレイリスト(No5.-2)》
ビル・エヴァンス/「ポートレイト・イン・ジャズ」より
『Someday My Prince Will Come』
《プレイリスト(No5.-3)》
ジョン・コルトレーン
「マイ・フェイヴァリット・シングス(モノラル・ヴァージョン)」より
『My Favorite Things』
《プレイリスト(No5.-4)》
ハービー・ハンコック/「スピーク・ライク・ア・チャイルド」より
『Speak Like A Child』
《プレイリスト(No5.-5)》
チック・コリア/「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」より
『Now He Sings - Now He Sobs』

Chick Corea/Now He Sings, Now He Sobs【LP】

f:id:syogai1programa:20190510204228j:plain
Chick Corea/Now He Sings, Now He Sobs【LP】
A1. Steps - What Was
A2. Matrix

B1. Now He Sings - Now He Sobs
B2. Now He Beats The Drum - Now He Stops
B3. The Law Of Falling And Catching Up

Chick Corea(p)
Miroslav Vitous(b)
Roy Haynes(ds)

1968年3月14日、19日、27日
A&R recording studios, New York City

ほにゃにゃ~

----- ジョグ、トレジョグ、ウオーキング -----
5月19日
ウオーキング(2.4Km)>
<ジョグ>
   FLEX片男波突堤突端折返し<7.5Km>
 今日は外をジョグれました!\^^/!
 けっこう涼しかったですよv^^v