syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

《音楽の楽しい連鎖(J-003~1~3~2~1)》『Chick Corea(チック・コリア)& Béla Fleck(ベラ・フレック)/Two【AMU】』チックとベッラのモッダ~ン・インプロ対決じゃ!v^^

f:id:syogai1programa:20200924151353j:plain
タチアオイ」・・・
でしょうかねえ|>?<|
豊かな実りを期待しませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なななんと
《第4連鎖》まで
到達いたしモシたか!>。@

ベンさんは
こんな大御所と
デュオでございモスか!>。@
なかなか演ってくれモシャねえ!v^^v!
#なんかおかしかねえモショ!^`^!

バンジョーというと
カントリー・ミュージック
っていうイメージなのですが・・・

めっちゃ上手いなあ!@_@!

めっちゃ美味しそう!^:^!
#どこ見とんねん?!~_

自分的には
こっちのほうかなあ!>。*

でもですね
このアルバムでは
フレックのバンジョーは打楽器!\^^
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

それに負けずと
チックもピアノにまたがって
ボカンボカン・スッキャンスッキャンと
叩きまくる!\\\\\^+^/////
#「山下洋輔」やないんやからな!~_

いやっでも
バンジョー
楽器としての限界性に
果敢にこれを打ち破ろうと
攻めまくるベッラに刺激されて・・・

チックも、
「どないしてコマシたろか?・?」
ってな感じで鍵盤をばこねくりマクリ~の!>@<!
マクリーノ!マクレン!マクレッタ!マクロッソ!マッタク!?・・・

モッダ~ン・ミュージックの
この二人のバトルにしびれまっソ!+^+!
ブッキョン!タレタレッソ!キョモレンコ!オッチョ!

一枚だけでも
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

体力つけて
2枚とも聴きタオソ~~~!v^^
タオッソ!タオッソ!タオッソ!タオッソ!タオッソ!

Chick Coreaチック・コリア)& Béla Fleck(ベラ・フレック)/Two【AMU

f:id:syogai1programa:20200918193624j:plain
Chick Coreaチック・コリア)& Béla Fleck(ベラ・フレック)/Two【AMU

[ディスク1]
01. Cc's Intro (Live){00:52}
02. Señorita (Live){08:25}
03. Menagerie (Live){10:26}
04. Bf on the Waltse (Live){01:00}
05. Waltse for Abby (Live){08:25}
06. CC and Bf on Joban (Live){01:37}
07. Joban DNA Nopia (Live){09:19}
08. The Climb (Live){03:43}
09. Mountain (Live){05:30}
[ディスク2]
10. Brazil (Live){09:01}
11. The Enchantment (Live){09:46}
12. Bf on Bugle Call (Live){00:16}
13. Bugle Call Rag (Live){03:38}
14. CC and Bf on Dutilleux (Live){01:01}
15. Prelude En Berceuse (From Au Gré Des Ondes) (Live){03:35}
16. Children's Song No. 6 (Live){14:49}
17. CC and Bf on Spectacle (Live){02:22}
18. Spectacle (Live){06:34}
19. Sunset Road (Live){10:30}
20. Armando's Rhumba (Live){03:51}

Chick Corea(p)
Béla Fleck(Banjo)

2015年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
9月24日
<ウォーキング(6.4Km)>