syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

生キースを聴いたはずなのに!<・?・>|Keith Jarrett(キース・ジャレット)1976年11月の来日ソロ・コンサートのアルバム『Keith Jarrett(キース・ジャレット)/Sun Bear Concerts(サンベア・コンサート)【AMU】』|もう聞こえない?_? キースのソロ・ピアノ^;^

f:id:syogai1programa:20201212180956j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<ディスク3>の
「名古屋」でのコンサートは
栄(さかえ)の『愛知文化講堂』で
確かヤロー4人くらいで行って聴いた覚えが・・・
ドウヨ!どうよ<?_?>!ドウヨ!どうよ<?_?>!ドウヨ!

その時の
記憶セットには
「ういろう」ともう1個
「えびせん」かなあ?_?
酒に関しては記憶にないなあ<@・@>
ウンニャコラ!ドエリャア!ットルデヨ!

あとは
テレビ塔みたいなのが・・・
どうよ<?_?>!ドウヨ!どうよ<?_?>!

キースの
舞台のお姿は
ジェンジェンジェジェンのジェン
出てきモッサントのガチョレンポ<・@・>
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

ところで
キースは
脳梗塞なのか
脳出血なのか
はたまたその他の
脳疾患なのか
よ~くわかりませんが・・・
演奏活動への復帰は無理のようですね!>・<!
m_ _m

それにしても
このソロはなんというか
澄み渡っているというか
こんなに綺麗な音霊ごっこ
この世にあるんだろうか!>@・@<!
ってな感じで音霊糸が紡がれているニャア!\@・@/!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!ドウダ!

残念ながら
ピアノはスタインウェイ
のようだけれどね<・;・>

願わくば
もう一回
生キースを
聴いてみたいとぞ思う!v^^v!
ダッチョン!オトオトッキ!コボレンギョ!

縦糸と横糸が織りなす
音霊布を織る音霊たちの踊りを
ピアノの鍵盤に乗せて
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Keith Jarrettキース・ジャレット)/Sun Bear Concerts(サンベア・コンサート)【AMU

f:id:syogai1programa:20201209182701j:plain
Keith Jarrettキース・ジャレット)/Sun Bear Concerts(サンベア・コンサート)【AMU

《ディスク 1》
1. 京都 1976年11月5日 パートⅠ{43:50}
2. 京都 1976年11月5日 パートⅡ{34:05}

《ディスク 2》
1. 大阪 1976年11月8日 パートⅠ{38:53}
2. 大阪 1976年11月8日 パートⅡ{31:09}

《ディスク 3》
1. 名古屋1976年11月12日 パートⅠ{35:31}
2. 名古屋1976年11月12日 パートⅡ{39:55}

《ディスク 4》
1. 東京1976年11月14日 パートⅠ{40:19}
2. 東京1976年11月14日 パートⅡ{35:21}

《ディスク 5》
1. 札幌1976年11月18日 パートⅠ{41:00}
2. 札幌1976年11月18日 パートⅡ{33:55}

《ディスク 6》
1. アンコール(札幌){10:48}
2. アンコール(東京){08:16}
3. アンコール(名古屋){04:02}

1978年リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
12月12日
<ウォーキング(7.4Km)>