syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

音楽の楽しい連鎖(2021)~>放て音玉矢<46>|『Laurindo Almeida(ローリンド・アルメイダ)& Bud Shank(バド・シャンク)/Brazilliance Vol.1【AMU】【SPD】』|これ聴きながら部屋の中でジョグ&ウォーク&ダンス!v^^v!ドウダ!x3

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】
f:id:syogai1programa:20210808162845j:plain

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

連鎖元:お爺の漁場(2021)《本棚から脳に栄養補給!v^^<No.30>》|
『東欧音楽奇譚/伊東信宏/音楽之友社』《01》

「マシュ・ケ・ナダ」とか聴いてたら
この[ローリンド・アルメイダ]の名前が
ポアポアポア~ンと浮かんできたのどすが・・・
ニャンデダロ~!ニャンデダロ~!ニャンデダロ~!

ニャニャニャんと
ここでもこの二人が
レイ・ブラウン(Ray Brown)]と
シェリー・マン(Shelly Manne)]という
リズムセクションを従えてL.A.サウンド
フォウワンフォウワンフォウワ~~~ンと
紡ぎ出さておりますが・・・
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

この[L.A.4]のアルバムは
1977年の録音でございもして
今回聴いたこのアルバムは
1953年のリリースなので・・・
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

Laurindo Almeida(ローリンド・アルメイダ)と
Bud Shankバド・シャンク)は
四半世紀以上のつきあいなのですね!\^^/!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

バド・シャンク
歌伴もいい感じどすにゃ!v^^
〈[ジュリー・ロンドン]の歌伴なんかも〉

ほいじゃあ・・・
軽く踊りながら
聴きませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!

Laurindo Almeida(ローリンド・アルメイダ)& Bud Shankバド・シャンク)/Brazilliance Vol.1【AMU】【SPD

f:id:syogai1programa:20210801162021j:plain
Laurindo Almeida(ローリンド・アルメイダ)& Bud Shankバド・シャンク)/Brazilliance Vol.1【AMU】【SPD

01. Atabaque{2:50}
02. Amor Flamengo{2:58}
03. Stairway to the Stars{3:02}
04. Acertate Mas{3:04}
05. Terra Seca{3:13}
06. Speak Low{2:23}
07. Speak Low (Alternate Take){2:32}
08. Inquietacao{3:05}
09. Baa-Too-Kee{3:04}
10. Carinoso{3:36}
11. Tocata{4:48}
12. Hazardous{2:51}
13. Nono{3:02}
14. Noctambulism{4:40}
15. Blue Baiao{3:20}
. 
Laurindo Almeida(g)
Bud Shank(as)
Harry Babasin(b)
Roy Harte(ds)

1953年オリジナル【LP】リリース

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
8月8日
<ウォーキング(5.2Km)>
 暑いからやっぱ午後は部屋の中で音楽聴きながら
 ウォーク&ジョグ!v^^v!
 2Kmくらいならなんとか飽かずにいけるかも!\^^/!