syogai1programaのブログ

生涯一プログラマのブログ

お爺の今日なに聴こうかな~ちょっとクラシック気分~(2022)《No.3》|『バッハ:カンタータ第211番(コーヒー・カンタータ)、第212番(農民カンタータ)【CD】』|「世俗カンタータ」聴いて勢いつけて「教会カンタータ」のナガラ聴きの習慣化をばネ!v^^v!

AMU】==【AmazonMusicUnlimited】
SPD】==【SpotifyDownloads】

この白い花は・・・
「ユウ??」=ユーカリ?!
コアラじゃねえんだからサ!>・<!
「??ユウ」だったけね!<?_?>!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

表題のとおり
《No.3》ということは
いかにクラシックを聴かないか!^・^;;;
どうよ!<?_?>!ドウヨ!どうよ!<?_?>!

へてから、
いまだ《習慣化》されない
「バッハの《カンタータ》のナガラ聴き」
ドウヨ!どうよ!<?_?>!ドウヨ!

ということで・・・
#どういうこっちゃ!~_

バッハの
《教会》じゃなくて
《世俗》のほうのカンタータ
〈図書館〉で借りてきた【CD】で
聴いたゾッと!v^^v!
ドウダ!ドウダ!ドウダ!

日本の「ポリグラム」が
「バッハ全集」のうちの
カンタータ」のうちの
世俗カンタータ」をシリーズにして
カンタータ28/世俗カンタータ(2)として

第211番《おしゃべりはやめて、お静かに》
(コーヒー・カンタータ)BWV211
Kantate Nr.211 "Schweigt stille, plaudert nicht"(Kaffee-Kantate)BWV211

第212番《わしらの新しいご領主に》
(農民カンタータ)BWV212
Kantate Nr.212 "Mer hahn en neue Oberkeet"(Bauern-Kantate)BWV212

Emma Kirkby(エマ・カークビー)<ソプラノ>
Rogers Covey-Crump(ロジャーズ・カヴィ=クランプ)<テノール
David Thomas(デイヴィッド・トーマス)<バリトン

クリストファー・ホグウッド(Christopher Hogwood):ハープシコード、指揮
エンシェント室内管弦楽団(The Academy Of Ancient Music)

1986年9月 ロンドン

もとの【CD】は
たぶんこれだと・・・
〈Discogs〉

っで、
配信探したら
ありもした!v^^v!
ドウジャ!ドウジャ!ドウジャ!

ほいじゃあ・・・
コーヒー飲みナガラ
バッハのこのカンタータ

ナガラ聴きしませう!v^^
マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!マセウ!

バッハ:カンタータ第211番(コーヒー・カンタータ)、第212番(農民カンタータ)【CD】

〈J.S. Bach: Schweigt stille, plaudert nicht, BWV 211 "Coffee Cantata" - Aria: "Heute noch,...〉

ほにゃにゃ~

----- ウォーキング、ジョグ -----
7月8日
<ウォーキング(4.3Km)>